ルノ通院9回目-出血、ソアホック、足裏をむしる-

2018.04.05.01:01


通院9回目:2018年4月4日(水) D先生(仮)の診療

今回も、最近ずっと診てくださっているD先生(仮)による診療となりました。

待合室では定番の!ひざ上にぴょ~ん


20180404-1.jpg


そして、今日は診察室でも!

先生がルノを診察したあとにキャリーに戻したのですが、すぐにぴょ~んと私のひざの上にとびだしてきてしまって、先生からお話しを伺っている間ずっとひざの上でなでなでされながらいい子にしていました(●´ω`●)


さて、今回はルノのことで新たな心配事がありました。

実は先週火曜日に、ルノがいつもいる場所に敷いている「うさぎのほりほりマット」に血のような染みがついていたんです。

身体中ボディチェックをしましたが、足裏以外には異常はなさそうでしたので、足裏のどこかから出血したのだろうと思います。

また、ここのところ前足をかじってしまうことがいつも以上に多く、左前足の指裏の毛がほとんどないような状態で、見ていてとても痛々しいです。一緒にいてあげられる時には毛をむしるのをやめさせているのですが、職場の繁忙(人手不足)が続いていて一緒の部屋にいてあげられる時間が短くなってしまっているのも原因のひとつかもしれません。

ルノ自身は痛そうにしている様子はなく、(我慢しているのかもしれませんが、)走り回って元気そうにしています。

さて、今回の診療内容です。

★診療内容・治療方法★

・ソアホック
出血についても確認してもらったのですが、どこから出血したのかも分からないし、見た目もよくあるソアホックで特にひどい状態というわけではないそうです。ルノは体重も安定して管理できているし、ケアを続ければ問題なさそうということでした。

ソアホックの完治は難しいので、これまで通りの塗り薬を継続してケアを続けることと、飲み薬をきらさないように続けるようにとのことでした。いつも飲んでいる薬には、抗炎症効果のほか、止血止めの効果もあるそうです。

・マットについて
今回、いつもうさぎ部屋に敷いているジョイントカーペットを持参して、問題なさそうか先生にみてもらったところ、(かじらないのであれば)問題ないとのことでした。

ルノがよくいる場所に敷いているほりほりマットもみてもらいましたが、敷かないよりは敷いておく方がいいとのことだったので、これも続けようと思います。

他にも、コルクマットなどもかじらないなら置いてもよいし、人間が固い床に座るよりも座布団を敷いたほうがいいのと同じですよ、とアドバイスをいただきました。先生が患者さんから聞いた話で、うさぎの快速マットというような商品もあるらしい(ただし、その商品が本当にうさぎの足裏に良いのかは分からないが)という情報も教えてもらいました。

うさぎの場合、これを敷けばいいというものは確率されていないので、試行錯誤です!とのことでした。

・お腹のしこり
いつも通り、大きさもかわらずしこりが残っています。
今はとにかく薬をのみ続けるしかないですね><


以上が今回の診察内容でした。


20180404-2.jpg


帰宅してすぐに、ルノがよくいる場所にコルクマットを復活させました。以前に設置したときにはおしっこをしてしまっていたので撤去したのですが💦

足裏の負担軽減のために、ルノ用の座布団か何かを購入しようかな~とも思っています。座布団でごろんちょしているうさぎさんもお見かけするので、いいんじゃないかな~と。

ソアホックは、足裏の一部に負荷がかかってしまっているのが原因なので、ごろんちょ~してくれるのが一番いいんですよね。実際、同じような環境で過ごしていても、ごろんちょしていることが多いモネは、小さなソアホックがあるだけで足裏の毛もふさふさしています。

ルノも小さい頃はモネと一緒によくごろんちょしていたので、ごろんちょしない性格、というわけでもない気がしています。

ルノがごろんちょしやすいような環境づくりを試行錯誤していきたいです。

次回の定期通院はゴールデンウィーク明けを予定しています。
ゴールデンウィークには予定があってペットホテルを予約してあります。

それまでに頑張って少しでもよくなっているといいなと思います。


。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

前回の通院記録:ルノ通院8回目-お腹のしこり、足裏をむしる、ソアホック-

次の通院記録:次回の通院後にアップ予定です。

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。


YouTubeにも動画をアップしています。
よろしければ下記のボタンからチャンネル登録をお願いします





ランキングに参加しています
気に入っていただけましたら、ぽちっとお願いいたします!


※1日1回、各ボタンをクリックすると、それぞれポイントが加算されます。
 クリックして開いた画面はそのまま閉じていただいてOKです。
 応援ありがとうございます!

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

ウサギランキング


◆本サイトに掲載されている文章・画像などの無断転載を禁じます。
◆掲載されているデータを利用したことにより損害を被った場合でも一切の責任を負いません。

theme : うさぎ
genre : ペット

うさぎの牧草入れ

2018.03.05.00:57

みなさま、ご無沙汰しております~仕事や家の用事などで忙しく、ルノの投薬と塗り薬にくわえてモネにも薬をぬるようになって、なかなか時間がとれずにおりました。そして、まだしばらく忙しさが続きそうです💦


さて、今回はうさぎの牧草入れについての記事を書いてみたいと思います先日、うさたちの牧草いれを100均で購入したA4トレーにかえてみたんです。

ちなみに、うちではケージを24時間あけっぱなしにしていて、牧草入れはケージの外のうさぎスペースにおいています。


牧草いれ_20180304-1


牧草を牧草入れにいれるのではなく、床などに平置きしたほうが牧草をよくたべてくれるきがする、といううさぎ飼いさんの話はちょこちょこ耳にします。うちでも、今まで使用していた牧草入れ(後程、紹介します!)だと、うさたちは牧草をひっぱり出して床に散らかしてしまうことが多く、また散らかっている時の方がうさたちが牧草をよく食べてくれている気がしていました。ただ、牧草が床(カーペット)に散らかると片付けがけっこう大変なので、このA4トレーを牧草いれにしてみたのです。


牧草いれ_20180304-2


まだ使い始めて数日しか経っていませんが、牧草もよくたべてくれていますし、今までより掃除も楽になりました

うちでは、牧草入れはケージの外に置いていますが、ケージの中に(足裏の保護も兼ねて)牧草を敷き詰めたり、ケージにチモシーマットなどを置いて、その上に牧草を平置きしている方もいらっしゃるようです。


さて、ここからは私が使っていた歴代の牧草入れを紹介したいと思います!

★初代:マルカン 牧草用エコフィーダー

牧草いれ_20180304-3

こちらは、うさたちを家にお迎えしたばかりの頃からしばらくの間、牧草入れとして使用していたものです。ちなみに、お里のお店では同じタイプのものでペレット入れとの一体型のものが使われていました。

厳密にいうと、一番最初に購入したのは次に紹介する「川井のうさ耳かじり木牧草入れ」だったのですが、うさたちが牧草入れの中でおしっこをしてしまったので、すぐに使うのをやめてこちらの 牧草用エコフィーダーを使用することにしました。こちらはトイレにされてしまう心配がないので、トイレを覚えていないうさぎさんでも安心して使うことができます

このタイプの牧草入れの良いところは、ケージに固定できるのでひっくり返される心配がないこと、あまりスペースが必要ないことです。また。うさぎが牧草を散らかしてしまうということも少ないように思います。(気に入らないと、牧草いれから引き出したあとにぽいっちょすることはあります(;^ω^)

ただ、牧草を固定してしまうので、固めの牧草などをいれるとちょっと食べ難そうにしていることがありました。


★2代目:川井のうさ耳かじり木牧草入れ

牧草いれ_20180304-4

うさたちが牧草を食べる量があまり多くなかったこともあり、うさたちが牧草入れでおトイレをしてしまう心配がなくなってからは、より食べやすい牧草入れをということで最初に購入したこちらを使うようになりました。

つい先日まで使用していたのが、こちらの牧草入れになります。24時間放し飼いにしてからも、この牧草入れをケージの外のうさぎスペースに置いて使用していました。

ケージに固定することができますが、場所をとるので大きめのケージを使用している方におすすめします。牧草の補充がしやすく、たくさん入れることができます。うさぎにとっても、より牧草を食べやすい形状といえます。

ただ、うちのうさたちは、牧草を周囲に散らかしてしまうことが多くありました。ケージで使用する場合だと、ケージの下に牧草が大量におちていたことがありましたし、ケージの外で使用していると掃除があちこちに散らかすので掃除が大変なことがありました。

また、モネ牧草入れをかじかじするので、かなりぼろぼろになっています(^_^;)

牧草いれ_20180304-5


★リビング用:野菜洗い用のボール&ざるセット(プラスチック製)

牧草いれ_20180304-7

こちらは、うさたちをリビングで遊ばせる時に急遽、牧草入れにしたものです。意外と食べやすいのか、けっこう牧草をたべてくれます。似たようなものだと、食器の水切りを牧草入れのかわりにしているという方もおられます。食器の水切りの使用感は、A4トレーと似ているかもしれませんね!

ボールだとひっくり返しやすいので、牧草入れとして用意するなら食器の水切りの方がよさそうです。食器の水切りも牧草を平置きできるので、牧草をたくさん食べてくれるかもしれませんね。

ただ、A4トレーも同様ですが、平たいタイプの入れ物はうさぎがトイレにしてしまうことがあるので、おトイレを覚えていないうさぎさんはやめておいた方がいいかもしれません(;^ω^)


では最後に、リビングに置いた牧草入れ(野菜の水切り)の中の牧草を、ルノが散らかしてしまった時の写真です。

悪いことしたと思っているのか、飼い主の方をちらっとみて様子を伺いつつ牧草を食べるルノ


牧草いれ_20180304-8


その後、散らかしたのは僕じゃないよ~??って顔をしていました!笑


牧草いれ_20180304-9


以上、私がこれまでに使用してきた牧草入れの紹介でした。これからうさぎを飼おうと思っている方や、牧草入れの買い替えを考えている方などにとって、少しでも参考となりましたら幸いです



fc2動画からYouTubeにお引越しします。
よろしければ下記のボタンからチャンネル登録をお願いします





ランキングに参加しています
気に入っていただけましたら、ぽちっとお願いいたします!


※1日1回、各ボタンをクリックすると、それぞれポイントが加算されます。
 クリックして開いた画面はそのまま閉じていただいてOKです。
 応援ありがとうございます!

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

ウサギランキング


◆本サイトに掲載されている文章・画像などの無断転載を禁じます。
◆掲載されているデータを利用したことにより損害を被った場合でも一切の責任を負いません。

theme : うさぎ
genre : ペット

ルノ通院8回目-お腹のしこり、足裏をむしる、ソアホック-

2018.02.21.17:02


通院8回目:2018年2月21日(水) D先生(仮)の診療

予約通りの診療、今回もD先生(仮)による診療となりました。

今回も待合室では足の上へぴょ~ん!
キャリーと足のうえをいったりきたりしていました(*‘ω‘ *)


20180221-1.jpg


さて、今日の診療内容です。


★診療内容・治療方法★

・お腹の触診
お腹のしこりはあいかわらず、大きさもそのままでした。

・足裏
足裏はちょっとよくなったと思ってもまたむしってしまうので、指先が赤い状態が続いています。これまでと同様の飲み薬と、前回と同様の塗り薬を続けてみることになりました。

・ソアホック
実は、数日前にルノのボディチェックをした際、右後ろ足のかかとの毛をめくると少し赤くなっている部分がありました。獣医さんにもそのことをお伝えして診てもらったところ、ソアホックとのことでした。

赤い部分がむき出しになっているわけではなく、外からは毛におおわれているので歩くのに問題はなさそうですし、ルノはウェイトオーバーもしていないので、前足に塗っていた塗り薬でケアをするということになりました。

うさぎは犬や猫と違って足にパットがないため、ソアホックになるのはうさぎの宿命ともいえるそうで、防ぐことは難しいとのことでした。ウェイトオーバーによる負荷や不適切、不衛生な環境でなければ、保湿や抗菌などのケアを続けていくのが良いようです。

以上が今回の診察内容でした。

ちなみに、わたしはブラッシングの際に身体に傷などがないかもチェックするようにしています。うさぎさんはもふもふの毛でおおわれているので、ぱっと見では傷などがあっても分からないことがあります。ソアホックも、今回ルノは毛に隠れた部分が赤くなっていたので注意が必要かなと思います。

それにしても・・・最初の頃は毎日朝晩の投薬だけでもかなり負担に感じていたのですが、塗り薬も含めてだんだんと慣れてきてしまいました(;^_^A

う~ん、いいのか悪いのか💦

ルノは通院、投薬が当たり前みたいになってきちゃってますが、やっぱり治ってほしいです。がんばります


最後に、待合室で撮影したちょっと面白い顔のルノです。
ルノ、よく見ないと目がどこにあるか分からないよ~( ´艸`)

20180221-2.jpg


。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

前回の通院記録:ルノ通院7回目-お腹のしこり、足裏の治療-

次の通院記録:ルノ通院9回目-出血、ソアホック、足裏をむしる-

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。


ランキングに参加しています
気に入っていただけましたら、ぽちっとお願いいたします!


※1日1回、各ボタンをクリックすると、それぞれポイントが加算されます。
 クリックして開いた画面はそのまま閉じていただいてOKです。
 応援ありがとうございます!

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

ウサギランキング


◆本サイトに掲載されている文章・画像などの無断転載を禁じます。
◆掲載されているデータを利用したことにより損害を被った場合でも一切の責任を負いません。



theme : うさぎ
genre : ペット

ルノ通院7回目-お腹のしこり、足裏の治療-

2018.01.24.17:51


通院7回目:2018年1月24日(水) D先生(仮)の診療

予約通りの7回目の通院です。
前回と同じD先生(仮)による診療となりました。

今回も待合室ではキャリーからぴょ~んと出て膝の上でいい子にしていました。


20180124-2.jpg


待合室にいたたくさんのうさぎ飼いさんから、「可愛い~!大人しいのね」「賢いのね~」と褒めて頂いて、ルノも満更でもなさそうな様子(●´ω`●)

年齢の話になり、「うちの子は昨日1歳になったばかりなんですよ~」とお伝えすると、9歳半になる長生きのロップイヤーのうさぎさんも来院されていて、「1歳だとまだ若いからやっぱり毛並みもいいのね~!」なんて仰ってもらいました。

さて、今日の診療内容です。


★診療内容・治療方法★

・お腹の触診
お腹のしこりはなくなっておらず、大きくも小さくもなってなさそうだ、ということでした。

やはり、しこりの位置から消化管膿瘍などの可能性が高く、開腹して確認をしても手術も困難である可能性が高いとのこと。ルノは食欲もあって元気にしているので、経過観察ということでまた1か月後にしこりの大きさを確認してもらうこととなりました。

・足裏の確認
足の裏全体が赤くなっていたのは改善されましたが、両前足の指先がまだ赤い状態です。

今までと同様の薬を続けることと、新しく塗り薬のサンプルをいただきました。塗り薬はうさぎ用ではなく犬などの皮膚炎に使う抗菌作用のあるお薬だそうです。(うさぎ専用のお薬というものはほとんど開発されていないそうです💦)舐めても問題ないお薬で、もし、何らかの菌が原因である場合に効果があるかもしれないということで、試してみることとなりました。よく伸びるので指で塗ってくださいとのこと。問題なさそうなら、継続して続けることになります。

2週間後に追加のお薬を処方して頂くので、その時までに試してみて様子をみてみます。

足裏の写真も撮っておいてもらいました。私が抱っこして先生に撮影してもらったのですが、大人しくしていてくれたので助かりました!


これからも頑張って投薬と通院を続けていきます。
ルノ、塗り薬がふえたけど頑張ろうね


20180124-1.jpg


。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

前回の通院記録:ルノ通院6回目-お腹のしこり、足裏の治療-

次の通院記録:ルノ通院8回目-お腹のしこり、足裏をむしる、ソアホック-

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。


ランキングに参加しています
気に入っていただけましたら、ぽちっとお願いいたします!


※1日1回、各ボタンをクリックすると、それぞれポイントが加算されます。
 クリックして開いた画面はそのまま閉じていただいてOKです。
 応援ありがとうございます!

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

ウサギランキング


◆本サイトに掲載されている文章・画像などの無断転載を禁じます。
◆掲載されているデータを利用したことにより損害を被った場合でも一切の責任を負いません。



theme : うさぎ
genre : ペット

ルノ通院6回目-お腹のしこり、足裏の治療-

2017.12.30.03:47


通院6回目:2017年12月27日(水) D先生(仮)の診療

予約通りの6回目の通院です。
いままでとはまた別のD先生(仮)による診療となりました。

今回も待合室ではキャリーからぴょ~んと出て膝の上でいい子にしています!


ルノ通院6回目-1-2



★診療内容・治療方法★

・お腹の触診
ペレットの食べ残しが多く心配されていたルノですが、D先生の触診では、お腹のはり具合も問題なく、体型も問題ないとのことでした。体重も減っておらず維持できていました。

また、前回診ていただいたB先生も出勤されていたので、B先生にも触診をしてもらうことができました。残念ながら、お腹のしこりは残っていてサイズも小さくなっていませんでした。

ただ、しこりを触っても本人(ルノ)に痛がっている様子はないとのことで、今のところは元気もあります。

そこで、今後は長いスパンでみようということで、1か月に一度のペースで通院を続けることになりました。

・足裏の確認
実は、通院する前の数日間でルノの足裏が悪化してしまっていました。片方の前足だけだったのが、両方の前足の裏の毛をむしってしまうようになったのです。両方の前足の裏が真っ赤になってしまっています。

治療としては今後も、足裏の毛がはえそろうまでは朝晩の抗生剤の投薬を続けることとなりました。

治るまで2週間に1度、通院して薬をもらう予定となっています。


D先生はこれまでにも、ルノのように足裏の毛をむしってしまううさぎさんの治療経験がおありとのことでした。

以前に治療にあたったうさぎさんもルノと同じでカビやダニの検査でも問題はなく、試しにカビやダニの治療もしてみたそうですが効果がなかったとのことです。心因性のストレスということも考えられますが、そうなると原因の特定は困難です。

そこで、やはり物理的に足の裏をむしれないようにする、という方法をとるしかないだろうということでした。

ルノの場合、もともと小食なうえに食欲がおちてしまい強制給餌をしていたため、食事をとり難くなるエリザベスカーラーはつけていませんでしたが、食欲などもみながらエリザベスカーラーをつけることも検討することになりました。エリザベスカーラーは購入してあるので、私の判断でつけるかどうか決めても良いとのことでした。

もうひとつ、提案いただいたのが、足に靴下のようなものを履かせてむしれないようにするというものです。これなら、エリザベスカーラーをつける場合とちがって食糞もできますし、餌が食べ難くて食欲がおちるということもありません。

ただし、靴下を嫌がって余計にかじってしまうようだと逆効果のため、履かせてみてしばらくは様子をみていなければなりません。様子をみて問題なさそうなら、不在の時にも靴下をはかせておけば安心ということになります。

なお、うさぎ用の靴下というものは売られていないので、自作する必要があります。

先生にご提案いただいたのは、100均などで伸縮性のある手袋などを購入し、加工して靴下のようにしてはどうかというアイデアです。また、止め口は脱げないようにしなければならないけれど、きつすぎてもいけないので、リボンなどを波縫いにしてしばれるようにしてどうかとのことでした。


★足裏の治療のために★

まずは靴下を試してみたいと思っていて、100均で使えそうなものを購入してきました!

年末は帰省の予定などもあって不在になるのと、何かとばたばたしてしまうので、作って履かせて様子をみるのは年明けになってしまいますが💦

ルノの場合、うちにきてすぐの頃から何度も足裏の毛をむしってしまうことを繰り返していて、原因を特定するのがなかなか難しいのですが、ストレスの原因と思われるものがあれば、できるだけ取り除いていけるようにとも思っています。

ほぼ同じ環境で育てているモネのほうは足裏をむしることがないので、物理的な原因ではなく精神的な要因である可能性が高そうな気もしています。

実をいうと、今回ルノの足裏が悪化してしまった頃から、仕事の事情もあってとても忙しく、うさたちに構ってあげられる時間があまりとれていませんでした。ルノはあまり人に構ってほしいタイプではなさそうですが、実は寂しがりやなところもあると思うのです。直接的なスキンシップは多くなくても、一緒にいる時間はやっぱり大切なのでしょうね。リビングで遊ばせてあげる時間も短くなってしまっていましたし、一緒にいる時には足裏に執着していたらやめさせていたので、そういったこれまでの取り組みも実は効果があったのかなとも思います。

ともあれ、まずは今の足裏の状態を治して毛がはえそろうまで完治させることですよね。これまでは、足裏の毛をむしってしまった場合には治療を開始してから2週間ほどで治っていたので、今回は苦戦していますが><

先生も「とにかく色々試してみることですよ!」とのことでしたので、ルノの治療も試行錯誤でなんとか頑張っていきたいと思います🐰✨


★強制給餌のこと★

ずっと続けていた強制給餌ですが、最近はほとんどしていません。以前はペレットは夜だけで朝には食べ残しがあっても取り上げるようにしていましたが(※牧草をきちんと食べてもらうためにそうしていました)、ペレットを1日中おいておくようにしてからは、朝にペレットをあまり食べていなくても1日かけて食べてくれるので、全く食べないという日はなくなってきました。

そのかわり、牧草を食べる量が少なくなっている気がして心配ではありますが💦

病院での計測では体重も減っておらず、お腹の状態も悪くないとのことでしたので、このままでしばらくは様子をみたいと思います。

ペレットの量だけでなく、牧草を食べている量や糞の状態などもしっかり確認して、また通院の時に先生とも相談しながら対応していきたいと思っています。


ルノ通院6回目-2



。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

前回の通院記録:ルノ通院4回目、5回目-お腹のしこり-

次の通院記録:ルノ通院7回目-お腹のしこり、足裏の治療-

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。


ランキングに参加しています
気に入っていただけましたら、ぽちっとお願いいたします!


※1日1回、各ボタンをクリックすると、それぞれポイントが加算されます。
 クリックして開いた画面はそのまま閉じていただいてOKです。
 応援ありがとうございます!

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

ウサギランキング


◆本サイトに掲載されている文章・画像などの無断転載を禁じます。
◆掲載されているデータを利用したことにより損害を被った場合でも一切の責任を負いません。

theme : うさぎ
genre : ペット

プロフィール

すぴか

Author:すぴか
2017.3.14に2羽の兄弟うさぎモネ&ルノをお迎えしました!そして、2018.5.8に新たに女の子のミレとシスをお迎えしました!うさぎさんたちの写真・動画・イラストやうさぎの飼育に関する試行錯誤などをUPしていきます☆
*******************
♪ モネ ♪
ネザーランドドワーフ/オレンジ/オス
誕生日:2017.1.23
おやつ大好き!お手するうさぎ♪天真爛漫なやんちゃBOY☆
*******************
♪ ルノ ♪
ネザーランドドワーフ/リンクス/オス
誕生日:2017.1.23
慎重派のかしこうさぎ!クールにみえるけど、本当はさびしんBOY?定期的に通院していて、のみ薬とぬり薬も毎日がんばっています!
*******************
♪ ミレ ♪
ホーランドロップ/チェスナット/メス
誕生日:2017.12.16
愛嬌たっぷり、うちで一番の食いしん坊♪マイペースだけれど、とんでもないいたずらっ子!
*******************
♪ シス ♪
ホーランドロップ/フロスティ(ってことだったけれど、だんだん模様が出てきてる?)/メス
誕生日:2018.3.7
おてんばな末っ娘♪常に白目が見えているのは、こういう顔らしいです!個性的!
*******************

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR